お肌のトラブル専門 ミセスケイト 福岡市南区長住5-16-8

サイトマップ

 

 

お客様の体験集

地域のコミュニティ誌(まいんず)に掲載された
ミセスケイトのお客様インタビューの内容をご紹介します。

 

■お客様(イニシャル)■インタビュアー(まいんず)■コメント:ミセスケイト

 

KM様(26歳) 女性

 


 

まいんず:きっかけはお友達の紹介なんですって?

 

K:私も友達もニキビに悩んでいたのですが、
その友達がルナレーナにしてからどんどん綺麗になっていって。
私の方が高い化粧品やエステだっていってるのに!!

 

まいんず:それであわてKさんも変えたのね?

 

K:はい(笑) 笠原店長が親身に相談に乗って下さって、
使い始めてからも「こんなふうになってきたけど」とか
逐一電話で報告して、その都度アドバイスをもらっていました。
ニキビが増えてきたとか、コメドが
出てきたとかいちいち電話していましたね。

 

まいんず;不安になって他の化粧品に変えようと思わなかったの?

 

K:友達からも最初はそんな風になるって聞いてたし、モデルがいたので
私も早く友達みたいに綺麗になりたかったので止めようとは思いませんでした。

 

まいんず:よい変化を感じたのは使い始めてどのくらい?

 

K:顔全体がニキビ跡で赤かったのが薄くなってきたなと実感できたのは半年くらいしてからです。
それからはクレーターみたいなのがなくなってきて自分の肌を触るのが嬉しくなりました。
主人からも「肌がキレイになったね」と言われたのもそのころですね。

 

まいんず:そばにいる人から言ってもらえたのは本物ですね。

 

ミセスケイト:はじめてこられた時は、お顔全体の赤みも強く乾燥していたので
改善までに少し時間がかかるかなと思ったのですが、
何かあるたびにKさんがご相談下さり、アドバイスした事を実践して
下さったので予想より改善が早かったのだと思います。

 

K:おおげさでなく、ルナレーナは私の人生を変えてくれました(笑)
女の人って肌が綺麗って凄く自信につながると思う。
すっぴんでも平気だし、髪をオールバックにできるなんて以前は考えられませんでした。
価格的にも子育てしながら買える値段だし、朝洗顔からメイクまで10分でできるのも嬉しいです。


 

OT様  (20歳) 女性

 

 

 

まいんず:ルナレーナ化粧品を使い始めたきっかけは?

 

O:私もともと乾燥肌でアトピーもあって寒い季節は肌のトラブルが多かったんです。
一昨日の冬はファンデーションにかぶれて、冬が終わると
治まっていたのが昨年の11月下旬からまたひどくなったので
ファンデーションを変えようとインターネットで探していたら

ミセスケイトの『お肌の悩みドットコム』にたどりついたんです。

 

まいんず:いまやネットでミセスケイトの化粧品を全国から通販で買う人が増えてるみたいね。

 

O:私はネットだけでは不安だったし、幸いお店も近かったので直接ここにきて
無料体験もして、なっっとくして粘土洗顔とパウダーを買って帰りました。

 

まいんず:どれくらいで変化がでてきましたか?

 

O:1週間くらいで赤みが取れてきました。
そのあとも出たりひいたり波はありましたが自分としては手応えを
感じたので2週間後には化粧水とかインターアクションとか
一色ルナレーナのにかえたらそのころにはパウダーもしっとりつくようになりました。

 

まいんず:それにしても1.2週間でしっとりするなんて早すぎない?やはり若さゆえ?(笑)

 

ミセスケイト:頬が赤かったのはゴシゴシ洗いすぎていたのが原因かも。
粘土洗顔の仕方を指導させて頂いたら上手に洗えるようになられて。

凄くまじめに続けられたので変化も早かったのだと思います。

 

O:嬉しくて自転車に乗って見せに来たんですよ(笑)
顔につけた後も手にも擦り込んでいたら、乾燥してあかぎれの様になっていた
ひび割れも治ったし、なにより冬は顔が腫れたようになるのが今年はならなくて嬉しかったです。

 

まいんず:4月から保育士として社会人のスタートを切る前にキレイなってよかったですね。

 

O:この前幼稚園に行った時、小さな女の子が私の頬を触って

「先生ツルツルね」っていってくれたんです。

 

まいんず:わぁ、いいですね。
これからますます素敵な先生になられるよう応援していますね。

 

 

KM様(25歳) 女性

 

 

まいんず:インターネットで検索してミセスケイトに辿りつかれたそうですが、
どんなキーワードで検索されたんっですか?

 

K:「ニキビ」だったと思います。
テレビでCMしているメーカーなどもヒットしたのですが、
ミセスケイトのHPには「ニキビ跡も改善」「無料体験」とあったので

こちらにしました。 自宅から近かったし。

 

まいんず:無料体験はいつされたのですか?

 

K:昨年の5月です。まず、なぜルナレーナがニキビ肌を改善するのか、
ちゃんと説明してくれてそれから体験したんですが衝撃的でしたね。

 

まいんず:えっ?衝撃的って?

 

K:だって、世間ではどこのメーカーも洗顔と言えば「泡」でしょ。
なのにルナレーナの粘土洗顔は泡がたたない、立てなくていいというのがまず衝撃でした。
そして粘土を顔に塗った時の気持ちよさがまた衝撃的(笑)
それからウォーターのスプレーと美容液をつけただけでパウダーっていうのも驚きでした。

普通は下地とか化粧水とか日焼け止めとか、いろいろ付けないといけないのに。

 

まいんず:パウダーメイクも気に入りましたか?

 

K:それまではニキビを隠そう隠そうとファンデーションを塗っていたけど、
パウダーは軽くのせていく感じ。
顔が軽くなりました。メイクに対する今までの概念が変わったというと
大げさですが、でもそんな感じでしたね。
商品自体も気に入りましたが。私はここのスタッフというかお店の姿勢が
信用できると思ったのが使い続けている理由でもあるんです。

 

まいんず;どんなところがですか?

 

K:普通はできるだけ、売ろうとするでしょ?でもミセスケイトは
私が「これも買ってみようかな」といっても
「あなたにはいまそれは必要ではないので、これとこれだけでいいですよ」みたいな
客の一人一人にあった化粧品を選んでくれるので経済的だし、
商売商売していないからかえって信用度があがりましたね。

 

まいんず:なんだかいいことずくめですね。

 

K:信じられない人は一度無料体験してみたらって感じ(笑)
無料体験があること自体、誠意というか自信があるのだと思います。

 

まいんず:Kさんもニキビ肌だったなんて思えないお肌になってますよね。

 

K:今もたまにニキビが出来ますが、出来ても大きくならずに治っていきますね。

 

まいんず:今日はありがとうございました。

 

 

IA様 (44才) 女性

 

まいんず:お肌のトラブルはなさそうですけど、ルナレーナを使い始められたきっかけは?

 

I:4年前にこのミニコミ紙に出会い、このコーナーを毎回読んでいました。
大きな肌トラブルはなかったけれど化粧品難民だったんです。
いわゆる市販の化粧品はあんまり使いたくないけど、

自然派化粧品もどれも今一ピンと来なくて。去年の12月に産前休暇に
入って時間ができたので、勇気をだして電話し来店したのが最初です。

 

まいんず:などほど。それでルナレーナを使ってみて納得でしたか?

 

I;ここで色々お話を聞いて、店長の説明も理にかなっていて納得できたので
使い始めましたが、2.3週間はパウダーが上手くつかなかったんです。

 

ミセスケイト:私たちは「正直者のパウダー」と呼んでいるのですが(笑)
お肌のターンオーバーが上手くいってなくて角質が厚かったりすると
パウダーが付きにくいんです。

 

I:クレンジングを止めて粘土洗顔を続けていたら、4週目くらいから付きが良くなってきました。
それと顔に赤みがあったんですが、年と共にそれが当たり前になってしまって、
コンシーラーやコントロールから―を使ってごまかしてました。
20代のころから365日日焼け止めも手放せませんでした。
いうなれば今までは足し算の手入れ・化粧でしたがルナレーナは引き算のシンプルな手入れ。
それがとても新鮮でした。

 

まいんず:なるほどね。
それに小さいお子さんがいると、手入れがシンプルなのは助かりますよね。

 

I:3歳の娘はなんでも私の真似をしたがりますので。
粘土洗顔の時の娘の顔にもちょっとぬってあげてます(笑)
息子も汗もが出来やすいので粘土で洗うと治りが早いような気がします。
ルナレーナの粘土なら小さな子供にも安心ですし。

 

まいんず:なるほど。
今日は私“なるほど”しか言っていない(笑)それくらいIさんのお話はわかりやすかったです。


 

YH様(26歳)男性

 

9か月前に彼がミセスケイトに訪れた時の写真をみせてもらった。
はっきり言って気持ち悪いくらいのニキビ。
顔全体に赤くて大きなニキビがいっぱい。
それが今、目の前にいるスッキリさわやかな笑顔の男性と同一人物とは。

 

まいたうん:本当凄いニキビだったんですね。それが9カ月でここまでなくなるなんて!!

 

Y:中学の頃からニキビ歴11年。

ありとあらゆる洗顔や塗り薬、民間療法や皮膚科など
ニキビにいいといわれる事はすべてやしました。
病院の薬を飲むとワーッとでる。

このまま薬を飲み続けるのが怖くなってきて5年前に一度だけ

説明だけ聞いたミセスケイトにもう一度来てみたんです。

 

まいたうん:5年前は説明だで買わなかったの?

 

Y:まだ学生だったし洗顔が1本5千円以上するので決心付かなかったんです。

そんな事もあった来にくかったけど、
いろいろやって駄目だったからこそ改めてミセスケイトの説明が納得できたんです。

 

まいんず:使ってみてどうでした?

 

Y:初めの1~2か月は殆ど変化がなくてむしろ増えたかなって感じでしたが
そうなる事は初めに聞いていたから我慢できました。

3ヶ月目位から赤みが消えてきてそれから少しずつなくなってきました。

 

まいんず:最初増えた段階で止めようと思わなかったの?

 

Y:人生80年と思えば数か月なんて短いもんですよ。

 

まいんず:本当。一生ニキビと付き合うか数カ月我慢してきれいになるか、
なら我慢を選ぶわよね。食生活とかも変えられたのですか?

 

Y:いえ、全然(笑)だから粘土の効果だと確信できますね。

 

まいんず:なるほど。今後も粘土洗顔を続けてますます美男子になって下さいね。